ヒンリギビガンダフノ念能力と念系統やプロフィール!ハンターハンター

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 「ヒンリギ=ビガンダフノ」:
・基本的なプロフィール概要
・容姿(見た目)と性格(気質)
・念系統
・念能力(制約と誓約)
・生い立ちと境遇。
・これまでの経緯。

ヒンリギ=ビガンダフノ|基本プロフィール概要&容姿(見た目)と性格(気質)

ヒンリギ=ビガンダフノ|基本プロフィール概要


出典:HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第390話「衝突①(しょうとつ①)」

◯ 基本プロフィール
■ 名前(姓名):
ヒンリギ=ビガンダフノ
■ 生年月日:
????年??月??日
■ 年齢:
???歳
■ 性別:
男性
■ 身長:
???センチメートル
■ 体重:
???キログラム
■ 血液型:
???型
■ 出身:
カキン帝国?
■ 所属:
カキン帝国マフィアシュウ=ウ一家(ケツ持ち第3王子チョウライ)
■ 肩書:
カキン帝国マフィアシュウ=ウ一家配下構成員
若頭
■ 初回登場区分:
暗黒大陸編
■ 初回登場話数:
第378話「均衡(バランス)」
■ 以降登場区分:
???編

ヒンリギ=ビガンダフノ|容姿(見た目)と性格(気質)

左サイドにずらした前髪、もみあげ、襟足がパーマを掛けていて煙のような髪の毛。

頭部から後頭部にかけてオールバック。

毛先は胸元まで伸びている。

華奢な骨格、目は大きくガン開き、鼻筋が通っている、下唇が分厚い、煙のゆらぎのような細眉。

太めストライプデザインのスーツを着用。

知略に長け、血気盛ん。

若頭という立場上、組長のオニオール=ロンポウへの忠誠心が強い。
また部下からの信頼も厚い。
中間管理職的立ち位置。

Sponsored Link

ヒンリギ=ビガンダフノ|念系統&念能力(制約と誓約)

ヒンリギ=ビガンダフノ|念系統

具現化系能力者。

ヒンリギ=ビガンダフノ|念能力(制約と誓約)

てのひらを太陽に(バイオハザード)

具現化系と操作系よりの能力。

触れた機械や武器などを元の機能を有したまま生き物に変えて操作する。

例えば拳銃などをへびに変えて口から射撃させることができる。

単純な機械ほど操りやすい?

複雑で巨大な機械は、ヒンリギのメモリ次第で念能力を使える?

制約と誓約

制約は、機械に自ら触れること。
誓約は、不明。

Sponsored Link

ヒンリギ=ビガンダフノ|生い立ちと境遇&これまでの経緯

ヒンリギ=ビガンダフノ|生い立ちと境遇

出生や幼少期は不明。

念能力が開花した時期は不明。

シュウ=ウ一家配下構成員となる。

その後、若頭となる。

ヒンリギ=ビガンダフノ|これまでの経緯

組長オニオール=ロンポウの指示により、幻影旅団が追っているヒソカを捜査していた。

またエイ=イ一家を潰す計画も任される。

さっそく同一家の配下構成員ザクロ=カスタードリンチ=フルボッコと共に第3層で捜査を開始する。

第3層でエイ=イ一家の配下と見られる見張りの女性に話しかけるが、部下たちの抗争を見かねた王国軍に目をつけられる。

エイ=イ一家モレナ=プルード配下構成員の女性がマフィア構成員リストに入っていないという掟破りな状態のことを知る。

またモレナ=プルードが縄張り(シマ)も収入(シノギ)も関係ない元より戦いだけが目的の殺し合いを望んでいると推測。

第3層で行われている殺人事件で取締が強化されている中、一般人を怪我させれば司法局や配下の兵隊も黙っては居ない。

軍には金を握らせ追求を逃れ、ザクロ、リンチと共に第4層へ戻ると見せかける。

だがヒンリギの念能力によって兵隊を倒し、第3層の調査を続行する。

Sponsored Link

まとめ

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 「ヒンリギ=ビガンダフノ」:
・基本的なプロフィール概要
・容姿(見た目)と性格(気質)
・念系統
・念能力(制約と誓約)
・生い立ちと境遇。
・これまでの経緯。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう