モレナプルード念能力と念系統やプロフィール!ハンターハンター

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 「モレナ=プルード」:
・基本的なプロフィール概要
・容姿(見た目)と性格(気質)
・念系統
・念能力(制約と誓約)
・生い立ちと境遇。
・これまでの経緯。

モレナ=プルード|基本プロフィール概要&容姿(見た目)と性格(気質)

モレナ=プルード|基本プロフィール概要


出典:HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第378話「均衡(バランス)」

◯ 基本プロフィール
■ 名前(姓名):
モレナ=プルード
■ 生年月日:
????年??月??日
■ 年齢:
???歳
■ 性別:
女性
■ 身長:
???センチメートル
■ 体重:
???キログラム
■ 血液型:
???型
■ 出身:
カキン帝国
■ 所属:
カキン帝国マフィアエイ=イ一家(ケツ持ち第4王子ツェリードニヒ)
■ 肩書:
カキン帝国マフィアエイ=イ一家組長
二線者
■ 初回登場区分:
暗黒大陸編
■ 初回登場話数:
第378話「均衡(バランス)」
■ 以降登場区分:
???編

モレナ=プルード|容姿(見た目)と性格(気質)

おでこ部分から左目を通り左頬したまで二重線の古傷が伸びる若い女性。

頭部の分け目を隠すように互いに編み込まれた髪から束状に伸び毛先は内巻きカールになっている長髪。

細く伸びた眉毛、魅力的な瞳に、目からはまつげが長く伸びている。

鼻筋はきれいに通っていて、女性らしい唇。

茨の冠を巻き、左耳の外周にはピアスがぎっしりと敷き詰められている。

肩が出て胸元が大きく開いたズボン型のワンピースドレスを身にまとっている。

手足がスラっと伸びていてとてもスタイルが良くモデル体型。

配下構成員など部下に対しても丁寧な言葉遣いで接する。

襲名の場で部下に殺し合いを命じたことにとても感謝をしている。

だが自身を含めこの世界をどうでもイイモノと考え、破壊しようと考えている。

Sponsored Link

モレナ=プルード|念系統&念能力(制約と誓約)

モレナ=プルード|念系統

操作系?

または特質系貸与型?

モレナ=プルード|念能力(制約と誓約)

恋のエチュード(サイキンオセン)

モレナの唾液を通じて発症者(メンバー)が増殖していく(モレナを含めて23名)

発症者(メンバー)は人を殺すとレベルが上がりオーラの総量、威力が増していく。

レベル20を超えると独自の能力が発現する。

レベル100に達するとその発症者も0患者(メンバーゼロ)となり独自の感染集団(コミュニティ)を形成できる様になる。

一般人を殺せばレベル1アップ。
能力者を殺せばレベル10アップ。
王子を殺せばレベル50アップ。

モレナ=プルードは初回登場時レベル45。
モレナがレベル100になった時、0患者(メンバーゼロ)になり新たな独自の感染集団(コミュニティ)を形成できるかどうかは不明。

制約と誓約

制約は、対象者に唾液を交わらせ感染ルートを築く。
誓約は、不明。

Sponsored Link

モレナ=プルード|生い立ちと境遇&これまでの経緯

モレナ=プルード|生い立ちと境遇

カキン帝国国王ナスビー=ホイコーロと愛人の娘(婚外子)として生まれる。

つまりナスビーの子供(王子たち)と、いとこの関係。
シュウ=ウ一家組長オニオール=ロンポウ、シャ=ア一家組長ブロッコ=リーらは、叔父と姪の関係。

正当な後継者になれない国王の子孫として二線級、偽物などに由来する二線者とされる。
そのため出生時に二枚刃で顔を裂かれ一生表舞台に姿を見せないことを条件に生存を許された。

二線者として扱ったカキン帝国関係者やこの世界のことを憎んでいる。
だが顔の二重線の傷は自身の心のバランスを保つ要として気に入っている。

念能力を開花させた時期は不明。

エイ=イ一家組長となる。

モレナ=プルード|これまでの経緯

ケツ持ちは第4王子ツェリードニヒでB・W1号の第3層を仕切り、富裕層との闇取引の斡旋を主な収入源にしている。

シュウ=ウ一家組長オニオール=ロンポウ、シャ=ア一家組長ブロッコ=リーとならびカキン帝国マフィアエイ=イ一家組長として君臨。

この世界を壊すためB・W1号内の秩序を乱そうと22人の部下を使い画策する。

オニオール=ロンポウブロッコ=リーらに、幻影旅団と同じ様な奴と評価を受けており、掟破りで組長になった者として認識される。

掟破りなこととは、エイ=イ一家組長に襲名した経緯や構成員を書類上一般人として司法局に提出しマフィア活動をさせるなど。

両一家からエイ=イ一家ごと潰す計画が持ち上がっている。

また似た者同士(幻影旅団)といつか衝突することになるだろう(故意的に)、と思われている。

Sponsored Link

まとめ

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 「モレナ=プルード」:
・基本的なプロフィール概要
・容姿(見た目)と性格(気質)
・念系統
・念能力(制約と誓約)
・生い立ちと境遇。
・これまでの経緯。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう