ルイーニ-の念能力と念系統やプロフィール!ハンターハンター

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 「ルイーニー」:
・基本的なプロフィール概要
・容姿(見た目)と性格(気質)
・念系統
・念能力(制約と誓約)
・生い立ちと境遇。
・これまでの経緯。

ルイーニー|基本プロフィール概要&容姿(見た目)と性格(気質)

ルイーニー|基本プロフィール概要


出典:HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第378話「均衡(バランス)」

◯ 基本プロフィール
■ 名前(姓名):
ルイーニー
■ 生年月日:
????年??月??日
■ 年齢:
???歳
■ 性別:
男性
■ 身長:
???センチメートル
■ 体重:
???キログラム
■ 血液型:
???型
■ 出身:
カキン帝国
■ 所属:
カキン帝国マフィアエイ=イ一家(ケツ持ち第4王子ツェリードニヒ)
■ 肩書:
カキン帝国マフィアエイ=イ一家組員
配下構成員
■ 初回登場区分:
暗黒大陸編
■ 初回登場話数:
第378話「均衡(バランス)」
■ 以降登場区分:
???編

ルイーニー|容姿(見た目)と性格(気質)

大柄な男性。

左頬に大きな三日月の傷がある。

おそらく金髪のオールバック。

一重の吊目、吊り眉。

出っ歯なのか話すときもずっと同じ表情で歯が出ている。

服装はその時でまちまちで、迷彩服やジャージなどを着用している。

手っ取り早くことを成す性格で、まずは行動というタイプ。

Sponsored Link

ルイーニー|念系統&念能力(制約と誓約)

ルイーニー|念系統

具現化系能力?

ルイーニー|念能力(制約と誓約)

ルイーニー|???(???)

望み通りの場所(一度行ったことのある場所)に移動できる能力。
同じエイ=イ一家構成員カシューの見立てでは空間を移動する能力。

能力発動の条件が扉が一つで出入りできない壁に覆われた個室(密室)であること。
元の部屋にはいつでもどこからでも戻れる。

制約と誓約

制約は、行ける場所が一度行ったことのある場所、であること。
誓約は、元の部屋の扉が開いて密室でなくなると能力はリセットされて二度とその部屋で能力は使えない、ということ。

Sponsored Link

ルイーニー|生い立ちと境遇&これまでの経緯

ルイーニー|生い立ちと境遇

出生や生い立ち境遇は不明。

カキン帝国マフィアエイ=イ一家組員配下構成員となる。

同一家組長モレナ=プルードの能力「恋のエチュード(サイキンオセン)」。

この能力により念能力を開花させる。

ルイーニーは初回登場時レベル21。

一般人を20人殺している。
レベルと殺した人数が合わないことを気持ち悪がっている。

念能力を開花させたというよりも、モレナから念能力(ギフト)を授かったという表現をしている。

また念能力は強く願えば応えてくれる、というモレナの言葉を信じ、実感を得ている。

ルイーニー|これまでの経緯

カキン帝国マフィアエイ=イ一家組長モレナ=プルードの組員配下構成員として活動。

モレナの組長襲名と同時に殺し合いを命じられ「この糞溜めみたいな世界を壊す」ことに加担する。

マフィア構成員リストに入っておらず一般人として書類を提出し、司法局の目をかいくぐっている。

エイ=イ一家構成員カシューと第3層の連続無差別殺人事件に関与。

カシューは十二支ん牛ミザイストム=ナナに被害者としてルイーニーの情報を虚偽を混ぜて説明。

ルイーニーは、左頬の三日月のキズをわざと証言させ、軍と協会員の捜査能力を把握しようと計画。

これにより犯人と特定されてから見つかるまでの時間を知ろうとする。

また捕まって死刑になることも承知の上とし、もし捕まっても念能力で逃げるとカシューに話している。

その合間に幻影旅団員No.1ノブナガ=ハザマ、同団員No.2フェイタン=ポートオ、No.5フィンクス=マグカブ。

その3人とシャ=ア一家が抗争する様に「悪戯(イタズラ)」を仕掛ける。

だが幻影旅団の特に特攻部隊(トッコー)の悪名の高さに憧れを持っていて、どちらかというと幻影旅団との共闘(コラボ)を楽しもうとしている。

ルイーニーが雑な仕掛けや悪戯で踊らそうとしていることを、ノブナガ=ハザマとシャ=ア一家組員配下構成員若頭オウ=ケンイにキレられる。

Sponsored Link

まとめ

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 「ルイーニー」:
・基本的なプロフィール概要
・容姿(見た目)と性格(気質)
・念系統
・念能力(制約と誓約)
・生い立ちと境遇。
・これまでの経緯。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう