サルコフの念能力と念系統やプロフィール!ハンターハンター

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 「サルコフ」:
・基本的なプロフィール概要
・容姿(見た目)と性格(気質)
・念系統
・念能力(制約と誓約)
・生い立ちと境遇。
・これまでの経緯。

サルコフ|基本プロフィール概要&容姿(見た目)と性格(気質)

サルコフ|基本プロフィール概要


出典:HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第386話「仮設(かせつ)」

◯ 基本プロフィール
■ 名前(姓名):
サルコフ
■ 生年月日:
????年??月??日
■ 年齢:
???歳
■ 性別:
男性
■ 身長:
???センチメートル
■ 体重:
???キログラム
■ 血液型:
???型
■ 出身:
???
■ 所属:
カキン帝国
■ 肩書:
第4王子ツェリードニヒ私設兵
ハンター準協会員
■ 初回登場区分:
暗黒大陸編
■ 初回登場話数:
第348話「覚悟(かくご)」
■ 以降登場区分:
???編

サルコフ|容姿(見た目)と性格(気質)

眠そうな目つきに細眉。
長身でガタイもそれなりに良い。
少し下アゴが出ていて口も上向き。
短髪で襟足を刈り上げて、おでこが少し広い。

冷静沈着で知的なテータとは対象的に深く考えることが不得意。
考えることはいつもテータに任せている。
だがテータが体調不良になった際に、しっかりとサポートに入る気概をみせる。

普段はおおらかだが、いざとなった時はできる人物的な存在。
ツェリードニヒのおぞましい守護霊獣を見て声をあげなかったこともあり度胸はある。

なぜツェリードニヒの私設兵になって居るのかは不明。

Sponsored Link

サルコフ|念系統&念能力(制約と誓約)

サルコフ|念系統

不明。
作中でいまだ明かされていません。

サルコフ|念能力(制約と誓約)

不明。
作中でいまだ明かされていません。

制約と誓約

制約は、不明。
誓約は、不明。

Sponsored Link

サルコフ|生い立ちと境遇&これまでの経緯

サルコフ|生い立ちと境遇

出生や幼少期は不明。

カキン帝国王族である第4王子ツェリードニヒに仕える私設兵となる。

サルコフ|これまでの経緯

ツェリードニヒの悪のポテンシャルを懸念している。

同じツェリードニヒの私設兵で、ハンター準教会員同士のテータと意見を交わすことが多い。

突っ込んだ話もしていることからハンター試験で仲良くなったか、それ以前からの知り合い。

私設兵だがツェリードニヒのことをあいつ呼ばわりしている。

疲労が激しいテータの代わりに、ツェリードニヒの念の修行指南にあたる。

またツェリードニヒの念の上達に心底驚いている。

Sponsored Link

まとめ

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 「サルコフ」:
・基本的なプロフィール概要
・容姿(見た目)と性格(気質)
・念系統
・念能力(制約と誓約)
・生い立ちと境遇。
・これまでの経緯。

Sponsored Link

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう