ハンターハンター18話ネタバレ考察!2つの切り札&マジタニと旅団も

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 漫画原作版第18話「2つの切り札(2つのきりふだ)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第18話|ストーリー概要&登場人物&あらすじ

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第18話|ストーリー概要

◯ ストーリー
■ ストーリー話数:
第18話
■ ストーリー題名:
2つの切り札(2つのきりふだ)
■ ストーリー区分:
ハンター試験編
■ ストーリー掲載雑誌名称:
週刊少年ジャンプ
■ ストーリー掲載雑誌発売日付:
1998年7月14日
■ ストーリー掲載雑誌発売曜日:
火曜日
■ ストーリー掲載雑誌号数:
第33号
■ ストーリー掲載単行本巻数:
第3巻
■ ストーリー掲載単行本題名:
決着(けっちゃく)
■ BACK:
第17話「不自由な2択(ふじゆうな2たく)」
■ NEXT:
第19話「多数決の罠(たすうけつのわな)」

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第18話|登場人物

◯ ゴン=フリークス
主人公。
野生育ちで動物に好かれ、感が鋭い。
受験番号405番。

◯ クラピカ
クルタ族で悲しい過去を背負う人物。
受験番号404番。

◯ レオリオ
メガネとスーツの人物。
受験番号403番。

◯ キルア
受験番号99番。
毒に耐性がある。
ゴンと同じくらいの歳の少年。

◯ トンパ
受験番号16番。
新人つぶし。

◯ リッポー
賞金首ハンター兼刑務所長。
第三次試験官。

◯ ベンドット
強盗殺人犯懲役199年。
囚人でありながら審査委員会から指令をうけた第一次試練官。

◯ セドカン
連続爆弾魔懲役149年。
第二次試練官。

◯ マジタニ
サギ・脅迫等の累積刑で108年。
第三次試練官。

◯ トリックタワー囚人たち

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第18話|あらすじ

ハンター資格取得試験の第三次試験に挑むゴン、キルア、クラピカ、レオリオ、そしてトンパは闘技場で3勝しなければならない。

これまでにトンパが1敗を喫し幸先の悪い状態となっている。

だが次鋒のゴンが試練官の仕掛けを上回る行動に出て1勝をあげる。

これで1勝1敗となり、連勝に期待がかかる。

大事な2勝目を勝ち取るため中堅に名乗りを上げるのは・・・。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第18話|ネタバレ&考察感想&無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第18話|ネタバレ

1勝を見事にもぎ取ったゴンは意気揚々と仲間のところへ戻る。

お互い残り2勝となったことで、緊張は高まりつつある。

テスト生中堅に名乗りを出たのはクラピカ、試練官中堅はマジタニという連続殺人鬼だった。

マジタニは全身筋肉だるまに改造を施されていて、セドカンの様に小細工ではなく脳筋タイプの男性。

左胸には殺した人数をハートの羅列で記されている。

自身の身体能力や残虐性を淡々と説明するが、クラピカは動じず勝負の方法を確認。

マジタニは脅しに臆しないクラピカに動揺しつつデスマッチを提案する。

戦闘態勢に入るクラピカに武器の使用を後付けで禁止するマジタニ。

だが自身は右腕と背中に隠し武器を用意していた。

レオリオはマジタニを警戒するが、キルアはマジタニの嘘を見抜いていた。

ゴンもマジタニにヒソカと対峙した様なゾクゾク感がないことをレオリオに告げる。

先手を打ったのはマジタニだった。

飛び上がると構えた右腕をクラピカ目掛けて叩きつける。

クラピカがとっさによけると、叩きつけられた地面が砕け地表にこぶし大の穴ができる。

だがクラピカが驚いたのは威力ではなく、マジタニの背中のクモのマークだった。

12本の足を持つクモのイレズミ。

それは幻影旅団のメンバーの証だった。

また地面を砕いたのは、右手の甲に仕込んだ鉄鋼のおかげで威力が増していた。

続けてマジタニは自身が旅団4天王の一人であるとハッタリをかます。

それまで黙っていたクラピカの瞳は、煌々と緋色に染まっていた。

驚くマジタニだがその刹那、クラピカの左手がマジタニの顎を鷲掴みにして砕き始める。

負けを認めようとしたマジタニだが、間髪入れず地面に顔を叩きつけられる。

ゴン、レオリオ、トンパは驚くが、キルアは「やるじゃん」といった表情。

ことを終えたクラピカは、3つの忠告をする。

1つ、本当の旅団の証にはクモの中に団員ナンバーが刻まれている。
2つ、旅団のメンバーは殺した人数を数えていない。
3つ、旅団の名を語れば、クラピカがマジタニを殺す。

戦いを終えたクラピカが仲間のところへ戻る。

クラピカはマジタニのハッタリを見抜いていたという。

だが例え嘘だとしてもクモのイレズミを見てしまったことで止められなかったという。

普段も普通のクモを見ただけでも逆上して性格が変わる体質になってしまったという。

マジタニはさまざまな犯罪で累積刑を科せられた囚人だった。

また顔の傷は整形失敗という事実があった。

あとがなくなった試練官副将を次なる囚人が、テスト生副将をレオリオが出ることとなった。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第18話|考察感想

クラピカの性格や体質が描かれた回になっていました。

やたらと出てくるクモというキーワードで、今後本物の旅団と戦うことが垣間見えてきますね。

マジタニは完全にクラピカの見せ場をつくる踏み台になっていました。

次なる試練官がどのような人物なのか、レオリオをどんな戦いを繰り広げるのか楽しみです。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第18話|無料動画or漫画

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」を視聴する。 HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター) ※ 本作品の配信情報は2019年8月6日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第3巻」を読む。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第3巻

※ 本作品の配信情報は2019年9月4日時点のものです。 配信が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第17話「不自由な2択(ふじゆうな2たく)」
■ NEXT:
第19話「多数決の罠(たすうけつのわな)」

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りました。

■ 漫画原作版第18話「2つの切り札(2つのきりふだ)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう