ハンターハンター41話ネタバレ考察!ゾルディック家②&シークアントも

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 漫画原作版第41話「ゾルディック家②(ぞるでぃっくけ②)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第41話|ストーリー概要&登場人物&あらすじ

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第41話|ストーリー概要

◯ ストーリー
■ ストーリー話数:
第41話
■ ストーリー題名:
ゾルディック家②(ぞるでぃっくけ②)
■ ストーリー区分:
ゾルディック家編(ぞるでぃっくけへん)
■ ストーリー掲載雑誌名称:
週刊少年ジャンプ
■ ストーリー掲載雑誌発売日付:
1999年3月9日
■ ストーリー掲載雑誌発売曜日:
火曜日
■ ストーリー掲載雑誌号数:
第15号
■ ストーリー掲載単行本巻数:
第5巻
■ ストーリー掲載単行本題名:
ジン=フリークス(じん=ふりーくす)
■ BACK:
第40話「ゾルディック家①(ぞるでぃっくけ①)」
■ NEXT:
第42話「ゾルディック家③(ぞるでぃっくけ③)」

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第41話|登場人物

◯ ゴン=フリークス
主人公で、287期生ハンター。
野生育ちで動物に好かれ、感が鋭い。

◯ キルア=ゾルディック
暗殺一家ゾルディック家三男で、ハンター。
毒に耐性があり、ゴンと同じくらいの歳。

◯ クラピカ
同胞クルタ族の仇である幻影旅団を探すハンター。
緋の目という特殊能力を持つ。

◯ レオリオ
医者志望の青年。
ハンター。

◯ ゼブロ
ククルーマウンテン正門の管理者。
守衛であり掃除夫。

◯ シークアント
ゼブロと同じ使用人の家で同居。
元賞金首ハンター。

◯ ミケ
ゾルディック家所有ペットの番犬。

◯ 執事
暗殺一家ゾルディック家の執事。

◯ 執事見習い
暗殺一家ゾルディック家の執事見習いの少女。
ステッキを扱う。

◯ 貴婦人
ゾルディック家関係者。

◯ 和装童子
ゾルディック家関係者。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第41話|あらすじ

ハンターの仲間入りを果たしたゴン、クラピカ、レオリオ。

キルアに会いに行くため、暗殺一家ゾルディック家の棲むククルーマウンテンへやってくる。

ゼブロの説得もあり正攻法で試しの門攻略をはかるゴンたち。

使用人の家で日々鍛えると、ゴンの右腕の骨折も完治。

さらにレオリオは一人で試しの門の1の門を両扉開けることに成功する。

ゼブロは3人の成長に驚きを隠せない。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第41話|ネタバレ&考察感想&無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第41話|ネタバレ

修行を終えたゴンたちは、ゼブロと同居使用人のシークアントと別れククルーマウンテンへの道を進む。

ゾルディック家の屋敷は山のどこかにあるという。

ゼブロは20年勤めていたが山へは一切行ったことがなかった。

ゴンたちが先へ進んだ後、ゼブロとシークアントは彼らの成長とこの先のことを予想する。

ゼブロはゾルディック家を見つけ出すと考えていた。

だがシークアントは、山への道の困難さを少しばかり知っていた。

シークアントはその昔、元賞金首ハンターで子分100人を引き連れゾルディック家を探していた。

しかしとある執事見習いたった一人に全滅させられた過去があった。

さらにその執事見習いは当時10歳の少女だったという。

そんな経験もあり、試しの門をたった20日でクリアしたゴンたちでさえ越えられないと考えた。

一方、ゴンたちはシークアントの語った執事見習いの少女と出会う。

小さな門の向こう側に立っている少女は、いつものように冷静に侵入者に出ていくよう対処する。

門を超えたらゴンたちに容赦はしないと説明。

ゴンは一人で門に足を踏み入れる。

その瞬間に少女の持つステッキでゴンは、クラピカとレオリオたちが立っていた場所、だいたい5メートルほどまで吹き飛ばされる。

臨戦態勢になるクラピカとレオリオに、ゴンは手出ししないようにいう。

ゴンはあくまで友人に会いに来ただけだということを少女に伝える。

少女はいかなる理由も受け付けないとステッキを構える。

なんどもなんども門を超えようとするゴンは、少女に吹き飛ばされる。

体中打撲や擦り傷など血まみれになって、左目が腫れてもゴンはあきらめなかった。

暁差す中、少女はもうあきらめるようにゴンにお願いする。

ゴンは吹き飛ばされてもしっかりと2脚で受け身を取れるまでに殴られ慣れてきた。

少女は頑ななゴンではなく、クラピカとレオリオに止めるようにいう。

だがクラピカとレオリオの目は、ゴンの勇姿とリンクしていた。

ゴンの俺に任せてという言葉を裏切らないようにその場に立ってただ見守っている。

ついにゴンは、ただ友達に会いに来ただけなのに、それが叶わないのかという怒りで、小さな門の片側の石柱を破壊。

その時にゴンの足は、門を超えていた。

だが少女はぐっとステッキにこぶしを握り締めたまま殴ることができなかった。

ゴンの行動に心を圧され、上司の命令を遂行できずにいた。

さらに続けてゴンは、少女が番犬のミケとは違うという。

少女には訓練された獣とは違い、心がある。

またゴンがキルアのことを口にしたとき、少女の目が一瞬優しくなっていたのを気づいていた。

少女は、キルアのことを助けてほしいとゴンにいう。

その瞬間少女は、こめかみを銃のようなもので打ち抜かれ、血飛沫が宙に舞う中、地面に倒れる。

驚くゴンやクラピカとレオリオを他所に、茂みから現れる貴婦人の様な女性と和装の子供が現れる。

貴婦人は大きな鍔のある豪華な帽子に顔が包帯で巻かれ目の周辺は機械仕掛けになっていた。

貴婦人はキルアとイルミの関係者でゴンたちが来ていることをキルアに話しているという。

ここでようやくキルアの兄貴がイルミという名前であると判明する。

またキルアのことをキルと呼び、イルミのことも呼び捨てなので、貴婦人がゾルディック家当主夫人であると考えられる。

また和装の子供もキルアの兄弟であると予想される。

説明は続きキルアからの託をゴンに話す。

「来てくれてありがとう、すげーうれしいよ」
「でも今は会えない」
「ごめんな」

ゾルディック家の屋敷の奥の一室でキルアは、両手両足を鎖でつながれ宙にぶら下がっていた。

意識があるかどうかは不明だが、体中に鞭で打たれ拷問された跡が残っていた。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第41話|考察感想

今回の気になる点は以下の通りです。

・シークアントの過去。
・執事見習いの少女とキルアの関係。
・ゾルディック家関係者の貴婦人と和装童子。
・鎖でつながれたキルア。

元賞金首ハンターだったシークアントがかなわなかった執事見習いの少女。

彼女はキルアを助けてほしいと涙ながらに初対面のゴンに話す。

キルアの呪縛を解放してほしいのか。

その呪縛は、拷問の事なのか、暗殺一家の事なのか。

殺しを命令されるのではなく、年相応の子供として自由になってほしいという願いが込められているように感じました。

そんな執事見習いの少女を一撃でしとめる、おそらくキルア母と連れ添いのキルアの兄弟。

いろいろな謎が残る回となっていました。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第41話|無料動画or漫画

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」を視聴する。 HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター) ※ 本作品の配信情報は2019年8月6日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5巻」を読む。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5巻

※ 本作品の配信情報は2019年9月25日時点のものです。 配信が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第40話「ゾルディック家①(ぞるでぃっくけ①)」
■ NEXT:
第42話「ゾルディック家③(ぞるでぃっくけ③)」

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りました。

■ 漫画原作版第41話「ゾルディック家②(ぞるでぃっくけ②)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう