ハンターハンター43話ネタバレ考察!ゾルディック家④&ゴトーとカナリアも

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 漫画原作版第43話「ゾルディック家④(ぞるでぃっくけ④)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第43話|ストーリー概要&登場人物&あらすじ

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第43話|ストーリー概要

◯ ストーリー
■ ストーリー話数:
第43話
■ ストーリー題名:
ゾルディック家④(ぞるでぃっくけ④)
■ ストーリー区分:
ゾルディック家編(ぞるでぃっくけへん)
■ ストーリー掲載雑誌名称:
週刊少年ジャンプ
■ ストーリー掲載雑誌発売日付:
1999年3月23日
■ ストーリー掲載雑誌発売曜日:
火曜日
■ ストーリー掲載雑誌号数:
第17号
■ ストーリー掲載単行本巻数:
第5巻
■ ストーリー掲載単行本題名:
ジン=フリークス(じん=ふりーくす)
■ BACK:
第42話「ゾルディック家③(ぞるでぃっくけ③)」
■ NEXT:
第44話「天空闘技場(てんくうとうぎじょう)」

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第43話|登場人物

◯ ゴン=フリークス
主人公で、287期生ハンター。
野生育ちで動物に好かれ、感が鋭い。

◯ キルア=ゾルディック
暗殺一家ゾルディック家三男で、ハンター。
毒に耐性があり、ゴンと同じくらいの歳。

◯ クラピカ
同胞クルタ族の仇である幻影旅団を探すハンター。
緋の目という特殊能力を持つ。

◯ レオリオ
医者志望の青年。
ハンター。

◯ ゴトー
暗殺一家ゾルディック家の執事。
コインゲームを仕掛ける。

◯ 執事
暗殺一家ゾルディック家の執事たち。

◯ カナリア
暗殺一家ゾルディック家の執事見習いの少女。
ステッキを扱う。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第43話|あらすじ

ハンターの仲間入りを果たしたゴン、クラピカ、レオリオ。

キルアに会いに行くため、暗殺一家ゾルディック家の棲むククルーマウンテンへやってくる。

試しの門を突破し、山へ続く道に立ちはだかる執事見習いカナリアと出会う。

そこへやってきたキルア母からキルアは今は会えないと託を受ける。

それでもキルアに会おうとするゴンは、カナリアの協力を得て執事室へ向かう。

一方、キルアも拷問から自ら解放し、ゴンたちに会うため執事室へ向かう。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第43話|ネタバレ&考察感想&無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第43話|ネタバレ

闇夜のククルーマウンテン。

カナリアの案内で執事室へやってくるゴンたち。

大きな屋敷の扉の前に横一列に5人の執事が並んで待っていた。

ゴンたちに対して、電話での非礼を詫びる執事。

実はキルア母から正式な客人として迎えるよう指示を受けていたのだった。

迎えられた屋敷は、ゾルディック家所有の執事用の住まいだった。

大広間のソファで飲み物をふるまわれるゴンたち。

キルアはこちらへ向かっているまでを伝えられる。

喜ぶ3人だが執事の一人が、待っている間ゲームをしようと提案。

片手にコインを手にし指で上空へはじくと落下したコインを左右のどちらかの手に握り隠した。

そしてどちらかの手にコインが入っているかを尋ねる。

ゴンたちはそろって正解する。

一段階レベルを上げたステージもクリア。

だが次の「少し本気を出す」という言葉からのコインをトスした後、ゴンたちは驚愕する。

明らかに以前までの手の動きではない。

両の手が陰分身をしたかのように無数の手が見える。

その中の一つの手にコインが握られたのだが・・・ゴンたちの答えは意見が分かれる。

回答をする間に執事は、幼少期からキルアを世話してきた話をする。

親にも似た感情が沸いているため、キルアを奪おうとするゴンたちに嫌悪感を抱いていた。

コインの握られた手を回答するよう促し、クラピカは左手だと答える。

握り締められたコインは、憎しみが込められひしゃげた姿に変形していた。

その執事はキルアを送り出すまでに、ゴンたちを評価するという。

ほかの執事たちが刃物を取り出し、ゴンたちやカナリアを脅す。

コインゲームで回答できなければ、キルアと二度と会えないようになるだろうと説明。

ゴンたちの問いにも答えず、ぎりぎりのラインに生かされているということを言い放つ。

間髪入れずコインをトスすると、少し本気を出した時以上の手の動きを見せる。

今度は早すぎてゴンさえ見抜くことができないほどだった。

3秒以内に答えなければ、カナリアの首が落ちることになる。

レオリオは左手。
ゴンとクラピカは右手。

正解は右手だった。

レオリオが脱落し、次のコイントス。

今度はさらに早く手の形や残像さえも見ることができないほどだった。

全く見えないためゴンとクラピカは、答えを分かつ。

ゴンが正解し、最後の一人となる。

最後のコイントスをした時に、ゴンは待ったの声を掛ける。

レオリオからナイフを借り、腫れた瞼に切り込みを入れて血抜きをした。

いままで片眼で見ていたため、これで両目で見ることができる。

準備ができたまでを伝えると、改めて最後のコイントス。

ゴンは冷静に言い当てると、今度は執事が3人でコインを隠し持つ。

驚くレオリオとクラピカ。

だがゴンは関わった執事3人ではなく、ソファの後ろにいる執事がコインを持っていると言い当てる。

すると執事は拍手喝采し、少し悪ふざけをしたと余興を謝罪する。

同時にキルアがやってきて、ゴンたちと再会。

その時にレオリオの名前をリオレオと言い間違える。

すっかり元気になったキルアは、コインゲームを誘った執事ゴトーにキルア母に指示されても尾行はやめろと命令。

ゴンは寂しくなるねとゴトーに話すと、雇用主に特別な感情は持ち合わせていないという。

ゴンはそれが嘘だと知っていた。

するとゴトーは最後にゴンにコインゲームを申し出る。

今まで以上に手の動きが見やすかったのだが、ゴンは不正解となる。

ゴトーはトリックを使い、ゴンを出し抜いたのだった。

なぜそのようなことをしたのか。

それは世の中は、正しいことばかりではないということを教えたかったから。

純粋無垢素直なゴンにこそそれを知ってもらいたかったからの行動だった。

それはキルアが認めたはじめての友達だからこそ、言っておきたかったこと。

改めて深々と頭を下げ、キルア様をよろしくお願いしますと、ゴンに託す。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第43話|考察感想

ゴトーのコインゲームの行動は、最初から回答者の最後の一人をゴンにするような振る舞いだったのではと思いました。

キルアの友達であるゴンを試すため、コインゲームの最後の2回を真剣に勝負したと思います。

別れ際のトリックは、それを裏付けるような行動でした。

もしも最初からトリックを使っていれば、ゴンたちは最初から全滅だったことでしょう。

ただ純粋にゲームを仕掛けたかもしれないですが、そう考えていた方がドラマチックな感じがします。

余談ですが単行本ではこの話の後に、冨樫義博さんがセーラームーンなどで有名な漫画家武内直子さんとの結婚報告をされています。

家ではデスクを並べて仕事をしているとラブラブ差をアピールされています。

お幸せに。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第43話|無料動画or漫画

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」を視聴する。 HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター) ※ 本作品の配信情報は2019年8月6日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5巻」を読む。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5巻

※ 本作品の配信情報は2019年9月25日時点のものです。 配信が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第42話「ゾルディック家③(ぞるでぃっくけ③)」
■ NEXT:
第44話「天空闘技場(てんくうとうぎじょう)」

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りました。

■ 漫画原作版第43話「ゾルディック家④(ぞるでぃっくけ④)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう