ハンターハンター7話ネタバレ考察!それぞれの理由&ヌメーレ湿原も

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 漫画原作版第7話「それぞれの理由(それぞれのりゆう)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第7話|ストーリー概要&登場人物&あらすじ

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第7話|ストーリー概要

◯ ストーリー
■ ストーリー話数:
第7話
■ ストーリー題名:
それぞれの理由(それぞれのりゆう)
■ ストーリー区分:
ハンター試験編
■ ストーリー掲載雑誌名称:
週刊少年ジャンプ
■ ストーリー掲載雑誌発売日付:
1998年4月14日
■ ストーリー掲載雑誌発売曜日:
火曜日
■ ストーリー掲載雑誌号数:
第20号
■ ストーリー掲載単行本巻数:
第1巻
■ ストーリー掲載単行本題名:
出発の日(しゅっぱつのひ)
■ BACK:
第6話「第1次試験開始②(だい1じしけんかいし②)」
■ NEXT:
第8話「もうひとつの敵(もうひとつのてき)」

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第7話|登場人物

◯ ゴン=フリークス
主人公。
野生育ちで動物に好かれ、感が鋭い。

◯ クラピカ
クルタ族で悲しい過去を背負う人物。

◯ レオリオ
メガネとスーツの人物。

◯ キルア
受験番号99番。
毒に耐性がある。
ゴンと同じくらいの歳の少年。

◯ ハンゾー
受験番号294番。
忍者。
隠者の書を探し求めるハンター志望者。

◯ ヒソカ
受験番号44番。
奇術師。

◯ トンパ
受験番号16番。
新人つぶし。

◯ バーボン
受験番号103番。
蛇使い。

◯ チェリー
受験番号76番。
武闘家。

◯ トードー
受験番号255番。
レスラー。

◯ アモリ3兄弟
受験番号197~199番。

◯ ゲレタ
受験番号384番。
猟師。

◯ ニコル
受験番号184番。
インテリ系の男性。

◯ サトツ
一次試験担当官。

◯ カイト
ハンター、ゴンの窮地を救った人物。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第7話|あらすじ

ハンター志望者に圧倒される中、始まった第一次試験。

持久力と精神力を試されるゴールの見えないマラソンに悪戦苦闘するハンター志望者たち。

そこで新しい仲間との出会う、ハンター資格取得試験の狭き門を再確認。

フルマラソンで走る距離をすでに超える中、いまだ脱落者がいない状態。

この先にもまだ困難が潜んでいる中で、ゴンたちはどのように立ち向かうのか。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第7話|ネタバレ&考察感想&無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第7話|ネタバレ

ハンター資格取得試験をなめていたレオリオだが、本腰をいれて第一次試験に取り組む。

また必然的に出会ったキルア少年もゴンたちの輪に入っていく。

60km地点を通過した段階で、脱落者はゼロ。

そんな中、己自身の精神と戦うものがいた。

自尊心が激しく周りのみなをさげすむが、第一次試験の困難さに打ちひしがれる。

受験番号184番ニコルは、ノートパソコン片手に葛藤していた。

ついに情報源であるパソコンが地面に落ち、自らの体も動かなくなりしゃがみ込む。

そんなニコルにアモリ兄弟が誹謗中傷で追い打ちをかける。

ニコルは、ハンター第一次試験80km通過地点で脱落者となった。

アモリ兄弟の手にトンパからの金が握らされる。

どうやら裏で糸を引いていたのは新人つぶしのトンパだった。

ジュースではうまくいかなかったが、徐々に生きがいを楽しみ始める。

トードーやチェリー、ゲレタなどハンター志望者がやっと脱落者が出たことに今年の試験参加者のレベルが高いことを窺い知る。

そんな彼らの心を折るように、目の前には長蛇の階段が広がっていた。

さらに追い打ちをかけるようにサトツが歩くペースを上げるという。

人が走るような速度を保ち二段飛ばしで階段を駆け”歩く”第一次試験官のサトツ。

ゲレタは彼のペースを見て、ハンター志望者がかなり脱落するのではと推察する。

必死なのはレオリオたちも同じだった。

体中から汗が吹き出すため、スーツを脱いで走るほど。

そんなレオリオの頑張りをみてクラピカも本腰を入れる。

クラピカはレオリオの努力の陰に気になることがあった。

それはゴンに説明していたように、ハンターになりたい目的が本当に金目当てなのかということ。

レオリオはクラピカの話にしばらく耳を傾ける。

レオリオのことを聞き出すためクラピカは生い立ちを話し始める。

クラピカがハンター試験を受けた理由は、クルタ族が失った世界7大美色に数えられるほどのきれいな赤色の緋の目のことだった。

緋の目を盗むためにやってきた幻影旅団に襲われた同族の恨みを果たすため、また奪われた緋の目を取り戻すのが目的だという。

目的を果たすためならどんな手段でも使うというクラピカに、レオリオは話し始めた。

だがやはり目的はお金目的だという。

信じられないというクラピカが反発するが、レオリオは本当に金が必要だったのだ。

金さえあれば友人が死ぬことはなかったと明かした。

レオリオの友人は、治らない病気ではなかったが法外な手術台が必要だった。

単純だがそんな病気も治せる医者になって、友人と同じ病気の人たちを無償で治してやることが彼の夢でもあった。

だが医者になるためには金が必要、だからハンターになりたいのだった。

それを聞いてクラピカは納得したように汗が噴き出すレオリオの背中を見つめる。

地上への階段中間地点で脱落者は37名にまで及んだ。

先頭を走るサトツの背後にぴったりとつけるゴンとキルア。

ゴンは少し息が荒れる程度に運動したという感じだが、キルアは涼しい表情だった。

キルアはペースが遅く逆に疲れてしまうと言い放つほどだった。

さらにそんなハンター試験は楽勝でつまらないものだという。

そんなキルアにゴンはハンターになりたい理由を尋ねた。

キルアはハンターになることが目的ではなく、難しいといわれているハンター試験に挑戦することが目的だという。

拍子抜けだという表情を浮かべつつゴンに返すように同じ質問をした。

ゴンは生い立ちと父親ジンについてや彼の職業と同じハンターになりたいことを明かす。

またジンの弟子であるカイトがジンの偉業のすごさを自慢気に話しているのを見て目標を決めたとも答えた。

ゴンとキルアが話している間にトンネルの出口が見えた。

ハンター志望者がトンネルを抜けた先で見たものは、視界全体に広がる広大な湿原だった。

その湿原はヌメーレ湿原といい、通称”詐欺師の塒”というらしい。

第二次試験会場へは、この湿原を越えなければならない。

だがそこに生息する珍奇な動物たちが人間を食糧にしようといまかいまかと待ち構えている。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第7話|考察感想

今回の話は、ゴンとキルア、クラピカとレオリオの関係性を強調したり彼らのハンター志望動機に切り込んだ内容となっていました。

ゴンはもちろんクラピカとレオリオのバックボーンが垣間見えたことが読みごたえがあります。

またキルアに関しては、まだまだ秘められた謎があるため今後の展開で判明していくことだと思われます。

そして長いトンネルを抜けた先に待ち受ける新たなわくわくと困難がゴンたちにどのように左右するのか。

さらにハンター志望者の中に潜む、闇(主にヒソカ)の存在がいつ動き出すのかが注目となっています。

さらっとジンの偉業と彼がトリプルハンターであるという開示があったのが面白いと思いました。

ハンターのクラスやジンの謎も長い目で楽しめるコンテンツなのでしょう。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第7話|無料動画or漫画

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」を視聴する。 HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター) ※ 本作品の配信情報は2019年8月6日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第1巻」を読む。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第1巻

※ 本作品の配信情報は2019年8月6日時点のものです。 配信が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第6話「第1次試験開始②(だい1じしけんかいし②)」
■ NEXT:
第8話「もうひとつの敵(もうひとつのてき)」

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りました。

■ 漫画原作版第7話「それぞれの理由(それぞれのりゆう)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう