ハンターハンター9話ネタバレ考察!霧の中の攻防&ヒソカの仲間は誰?

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 漫画原作版第9話「霧の中の攻防(きりのなかのこうぼう)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第9話|ストーリー概要&登場人物&あらすじ

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第9話|ストーリー概要

◯ ストーリー
■ ストーリー話数:
第9話
■ ストーリー題名:
霧の中の攻防(きりのなかのこうぼう)
■ ストーリー区分:
ハンター試験編
■ ストーリー掲載雑誌名称:
週刊少年ジャンプ
■ ストーリー掲載雑誌発売日付:
1998年4月28日
■ ストーリー掲載雑誌発売曜日:
火曜日
■ ストーリー掲載雑誌号数:
第22・23合併号
■ ストーリー掲載単行本巻数:
第2巻
■ ストーリー掲載単行本題名:
霧の中の攻防(きりのなかのこうぼう)
■ BACK:
第8話「もうひとつの敵(もうひとつのてき)」
■ NEXT:
第10話「意外な課題(いがいなかだい)」

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第9話|登場人物

◯ ゴン=フリークス
主人公。
野生育ちで動物に好かれ、感が鋭い。

◯ クラピカ
クルタ族で悲しい過去を背負う人物。

◯ レオリオ
メガネとスーツの人物。

◯ ヒソカ
受験番号44番。
奇術師。

◯ チェリー
受験番号76番。
武闘家。

◯ ハンター志望者たち

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第9話|あらすじ

ヌメーレ湿原に生息する生物たちからの洗礼を受けるハンター志望者たち。

ただ走るだけのマラソンだった試練から最悪な事態となっていた。

さらに追い打ちをかけるように不気味な表情を浮かべこの状況を楽しみ、快楽を得ようとハンター志望者たちに襲い掛かる奇術師ヒソカ。

その殺人鬼にレオリオとクラピカはピンチとなるが、駆け付けたゴンはどのような行動に出るのか。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第9話|ネタバレ&考察感想&無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第9話|ネタバレ

すでに何名かのハンター志望者がヒソカのカードの被害に遭っていた。

警戒をするレオリオとクラピカに対して、不敵な笑みを浮かべカード遊びをするヒソカ。

ヒソカは、第一次試験がヌル過ぎて退屈なため、遊ぶ予定だった二次試験を前倒しにして、自身が受験者を選考すると言い出す。

反発するハンター志望者が次々に襲われる中、多数のハンター志望者がヒソカを取り囲む。

ヒソカはハンデとしてカード一枚で数名のハンター志望者を一網打尽に切り裂いていく。

しっかりと致命傷を与えていくテクニックと、快楽に笑みを浮かべる表情をするヒソカを見て、レオリオとクラピカは圧倒される。

結局残ったのは、レオリオとクラピカと武闘家チェリーのみだった。

ヒソカには劣るものの実戦経験を重ねていたチェリーは、相手の力量をはかり脱兎のごとくいまは退くほうが良いとレオリオとクラピカに作戦をつげる。

3方向へそれぞれ逃げ走る3人の判断に、ヒソカは好判断だと評価し10秒間の猶予をご褒美として設けた。

カウントダウン後、誰と遊ぼうかと悩むヒソカ。

その前に現れたのは、猪突猛進で引くことを知らないレオリオだった。

果敢に立ち向かうレオリオをあっさりとかわし、始末しようとするヒソカ。

レオリオの最期かと思われた瞬間、ヒソカの顔に釣り針がクリーンヒットする。

攻撃の主は、戻ってきていたゴンだった。

ヒソカの興味が一気にゴンに向かうが、レオリオは追撃しようとする。

ヒソカの左こぶしがレオリオの顔面にキまり、レオリオの体が宙を舞う。

驚愕するゴンだが、その隙を見逃さず釣り竿で追撃する。

だがヒソカは油断せず、ゴンの喉元に左手を掛けた。

ヒソカはゴンとレオリオのことを気に入り、合格だと攻撃の手を止めた。

ゴンたちに良いハンターになりなよと背中を押す笑顔のヒソカ。

何者かからのレーダー通信により、二次会場に着くころだという合図で気絶したレオリオを担いで先へ進んでいく。

ゴンは終始何も発言できず、ヒソカが去ったあと全身の気が抜けてへたり込む。

逃げていたクラピカが様子が気になり戻ってきてゴンの安否を確認。

ゴンは、ヒソカといういままで出会ったことのない、奇妙で底の知れない生き物を知り、鼓動が跳ね上がる。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第9話|考察感想

今回は、ヒソカの実力が垣間見えた回といえるのではないでしょうか。

定食屋の地下出会ったときの残忍で冷酷な人物。

というだけではなく、しっかりと自分の考えやルールがあり行動している。

意思疎通が可能な奇人であることが判明。

ゴン、レオリオとの力の差が描かれていて、今後、乗り越えるべきハードルという予感を与えてくれました。

一次試験だけではなく、二次試験や今後のテストで、ヒソカと対峙する可能性があり、読者の好奇心をくすぐっています。

またこの霧での戦いが伏線となり、ゴンの活躍する場が設けられていますので、覚えておくと良いかもしれないです。

さらにヒソカには、仲間の存在(体中釘が刺さっているギタラクル)があるためそれが何者なのかも今後注目となります。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第9話|無料動画or漫画

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」を視聴する。 HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター) ※ 本作品の配信情報は2019年8月6日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第2巻」を読む。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第2巻

※ 本作品の配信情報は2019年8月26日時点のものです。 配信が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第8話「もうひとつの敵(もうひとつのてき)」
■ NEXT:
第10話「意外な課題(いがいなかだい)」

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りました。

■ 漫画原作版第9話「霧の中の攻防(きりのなかのこうぼう)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう